i

「テルミーの徒然日記」の記事一覧

いいこと

昨年の1月からちょうど丸一年。 体調を崩した事をきっかけに、毎週メンテナンスに通って下さった患者さんの毛細血管・・・

あいまい

「病」とは、「生命体」「生活体」の「時間的」「形態的」に秩序が乱れた状態をいいます。 「治る」とは、「部分」だ・・・

あけましておめでとうございます。

気がつけば、新しい年を迎えておりました。 旧年中は、皆様に大変お世話になりました。 本年もどうぞよろしくお願い・・・

傷に灸

私の祖父はがんだった。 突然の吐血からの大手術、その後8年ほどの闘病(自宅療養)生活を経て、遠くへと旅立った。・・・

不在

今年は法事の多い1年だった。 毎月、誰かしら見知った人が旅立たれたという知らせを聞いた。 香典も複数回お包みし・・・

年齢を重ねる心構え

手の痺れで、夜中に目が覚めてしまった。 若かりし頃に傷めた頚椎と、高さの合わぬ枕によって神経が圧迫されたものと・・・

「いつか」なんてない

いつか時間が出来たらあれをやろう。 なんてことを思うことは、誰にでもあるのではないだろうか。 だけど、「いつか・・・

お腹を下したはなし

こんなことは初めてだった。 突然の腹痛。どうもヤバイ感じ。 御手洗いに駆け込むと、泥状も通り過ぎた結構な量の水・・・

彼岸入りの日の出来事

高千穂に住む母より着信が入っていた。 何事かと思い慌てて電話をかけた。 この頃は立て続けに、親戚や知人の家族が・・・

駐車場閉鎖は突然に

何からお伝えすれば良いのか、わからないまま文字入力しております。 というのは冗談ですが、患者様にご利用いただい・・・

サブコンテンツ


このページの先頭へ